ログイン

更新履歴

Top / GrADS / script / history

Japanese / English

develop (次期リリース予定)

  • drawmark.gs: -byに対応
  • qgr2w.gsf, 他: エラー処理を変更

release-20161207

  • drawline.gs: 新規作成(line.gs から移行)
  • drawpoly.gs: 世界座標、グリッド座標系に対応
  • color.gs, color.gsf: revgrainbow を追加
  • drawmark.gs: 新規作成。
  • qctlinfo.gsf: コントロールファイルの行数の制約を除去。

release-20151127

  • 新作: ico.gs, lon2x.gsf, mul2.gs, setshift.gs, tile.gs, qgr2w.gsf, qgr2xy.gsf, qw2xy.gsf, qw2gr.gsf, qxy2gr.gsf, qxy2w.gsf, x2lon.gsf, y2lat.gsf
  • allcolor.gs: 動作しないバグを修正。
  • arg.gsf: バグ修正。
  • clave.gs: %end, %ymm に対応。
  • cmonth.gsf: 3桁の月に対応。バグ修正。
  • color.gs: 透過色に対応。
  • dayofyear.gsf: バグ修正。
  • draws.gs:
    • オプション-setfont, -angleを導入。
    • 短縮オプション(-xo, -yo)を導入。
  • find.gsf: 検索対象を文字から文字列へ拡大。
  • qctlinfo.gsf: "elist" に対応。
  • qdims.gsf: "varying" および "fixed" を指定可能に。
  • gradsver.gsf: バグ修正
  • grid.gs: オプション -a, -nl を導入。
  • rgnwrd.gsf: 文字列を区切り文字として利用可能に。小さなバグを修正。
  • save.gs: gxprint に対応。
  • setfont.gs: pt指定と-colorを導入。
  • setlabs.gs: p座標の場合に不具合が生じるバグを修正。
  • shade.gs: -min/-max オプションと透過色を導入。
  • strmem.gsf: atoi(), itoa() を外部化
  • tsteps.gsf: 新規作成。
  • v2s.gsf: gxout が fwrite の時にうまく動かないバグを修正
  • xcbar.gs:
    • オプション -fskip (=fstep), -xoffset, -yoffset を導入。
    • 太いカラーバーがうまく描画されないバグを解消。

release-20150928

機能追加

  • strtrim.gsf: オプションを追加。

古い更新履歴

allclose.gs

  • Ver0.01 (2010.12.10)

allcolor.gs

  • Ver0.01 (2011.10.14)

arrow.gs

  • Ver0.01r2 (2009.04.08)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.01r1 (2008.02.27)

clave.gs

  • Ver0.03r1 (2011.11.18)
    • ylistをサポート。
  • Ver0.02r1 (2011.06.20)
    • 未定義値の取扱いを変更。
    • %の使いかたを誤ると無限ループに入ってしまうバグを修正。
  • Ver0.01r4 (2009.04.08)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.01r3 (2008.01.30)
    • ヘルプ表示機能を追加
  • Ver0.01r2 (2008.01.09)
    • バグfix
    • Bugs are fixed
  • Ver0.01 (2008.01.05)

color.gs

  • Ver0.07r2 (2014.01.16)
    • ヘルプ表示に関する軽微なバグを修正。
  • Ver0.07r1 (2010.11.09)
    • 「-kind」で色の配列名(rainbowなど)を->と組み合わせられるように修正。
    • 「-kind」で、2色の間の色数を変えられるように改良。
  • Ver0.06r5 (2010.09.07)
    • 「colorの数 > レベルの数」のときエラーメッセージが出る不具合を解決。
  • Ver0.06r4 (2010.08.17)
    • 関数としても使えるように改良(試行中)
    • 「colorの数 = レベルの数+1」(gxout=contour の場合は「colorの数 = レベルの数」)のとき色がおかしくなるバグを解決
  • Ver0.06r3 (2010.05.17)
    • オプション-gxoutにgrfillを追加。
  • Ver0.06r2 (2010.03.30)
    • オプション-kindにredblueを追加。
    • オプション-varを用いた場合、画面がクリアされる問題を解決。
  • Ver0.06r1 (2009.05.29)
    • オプション-xcbarを追加
  • Ver0.05r2 (2009.05.25): (ファイルが存在しません(color-0.05r2.gs))
    • 23色以上の色を指定すると-sampleで色が画面からはみだしてしまう不具合を解消。
  • Ver0.05r1 (2009.05.01)
    • オプション-divを追加
    • 色の配列名に、「grainbow」(GrADSのデフォルトrainbow)を追加。
    • レベルの数よりも色の数が多い場合に色設定ができないバグを修正。
  • Ver0.04r2 (2009.04.08)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.04r1 (2008.05.11)
    • 単にcolorと打つとヘルプを表示する。
    • RGB値を直接指定可能に。
  • Ver0.03r2 (2008.04.23)
    • 色の綴りミスを訂正
  • Ver0.03 (2007.02.16)
    • 引数の配置によっては引数が正しく反映されないバグを解消
    • オプション-levsを追加
    • -kindで指定できる色を増やす
  • Ver0.02 (2006.09.25)
    • 色の名前を組み合わせて任意の色を作れるようにする(-kind の拡張)
    • オプション-sampleを追加
  • Ver0.01 (2005.08.31)

謝辞

  • 東北大学の境さんに、color.gsのバグ(Ver0.05r1 -> Ver0.05r2)を指摘して頂きました。

cutdata.gs

  • Ver0.01b2 (2014.07.25)
    • オプション-undefに対応。
  • Ver0.01b1 (2014.04.20)

dlev.gs

  • Ver0.01r2 (2009.04.21)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.01r1 (2008.07.03)

drawpoly.gs

  • Ver0.01r1 (2013.12.06)

draws.gs

  • Ver0.02r2 (2009.04.21)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.02r1 (2008.06.28)
    • 色を指定できるように変更
  • Ver0.01r1 (2008.02.07)

dshade.gs

  • Ver0.01b2 (2011.01.18)
    • bug fix (thanks to Srivatsan Vijayaraghavan)
  • Ver0.01b1 (2010.08.17)

grid.gs

  • Ver0.03r1 (2010.02.08)
    • portraitに対応。
    • ystepのデフォルト値を1.0からxstepに変更。
  • Ver0.02r2 (2009.04.21)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.02 (2007.09.26)
    • 格子間隔によって文字の大きさ、線を適切に変えられるように改良
  • Ver0.01 (2004.04.05)

hatch.gs

  • Ver0.04r1 (2014.02.04)
  • Ver0.03r2 (2013.04.23)

    set map nps/sps の時に正しくハッチが描かれない不具合を修正。

  • Ver0.03r1 (2010.01.04)
    • angleのコンマ区切り指定に対応。
  • Ver0.02r2 (2009.08.16)
    • PDEF時の不具合を解消 (東北大の境さんに指摘していただきました)
  • Ver0.02r1 (2009.06.02)
    • 色に対応
    • 1次元の折れ線グラフ図に対応。linefill的な描きかたも可能に。
  • Ver0.01r2 (2009.04.21)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.01r1 (2008.02.18)

line.gs

  • Ver0.01r1 (2010.01.25)

loglabel.gs

  • Ver0.04r3 (2012.01.07)
    • 描画できる気圧の範囲を拡大。
  • Ver0.04r2 (2009.04.21)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.04 (2006.08.07)
    • 任意の範囲に対してラベルを描けるように改良。
      • 例えばPa単位で100000-10なども可能になる。
    • zがfixedの場合はエラーメッセージが出ないようにする
  • Ver0.03r2 (2005.10.26)
    • 細かいラベルを指定するとエラーになるバグを修正
  • Ver0.03 (2005.09.25)
    • 1〜0.01hPaに対応
  • Ver0.02 (2005.06.09)
    • 気圧のlogの差によって、ラベルを切替えるように仕様を変更
    • math_log10()を使用。古いバージョンのGrADSでは動きません。
    • ラベルの値自体も一部変更、従来よりもラベルの数を増やして一様にラベルがつくように改善。
  • Ver0.01 (2004.08.21)

lreg.gs

  • Ver0.01b1 (2012.11.14)

max.gs

  • Ver0.01r1 (2009.08.17)

min.gs

  • Ver0.01r1 (2009.08.17)

mul.gs

  • Ver0.05r2 (2009.04.21)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.05r1 (2008.09.03)
    • -xini, -xwid, -xint 等をサポート
  • Ver0.04 (2008.01.18)
    • portraitをサポート
    • -novpageをサポート
  • Ver0.03 (2005.08.23)
    • -xoffset、-yoffsetをサポート
  • Ver0.02 (2005.07.12)
    • より広い範囲の引数値をサポート
    • スクリプトの一般化に伴い、(imax,jmax)=(1,2),(4,2)でVer0.01とのずれが生じる
  • Ver0.01 (2004.07.30)

mulval.gs

  • Ver0.01r2 (2009.04.21)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.01 (2006.11.05)

save.gs

  • Ver0.02r2 (2009.04.23)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.02 (2004.11.9)
    • gmfファイルを消去するようにする。
  • Ver0.01 (2004.4.?)

setfont.gs

  • Ver0.01r2 (2009.04.23)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.01r1 (2008.06.10)

setlabs.gs

  • Ver0.01r1 (2012.10.31)

shade.gs

  • Ver0.01r2 (2009.04.23)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.01 (2004.8.6)

shift.gs

  • dev
  • Ver0.01b1 (2012.05.24)

tbox.gs

  • Ver0.01b2 (2012.09.25)
    • 文字列に空白が含まれると表示されないバグを解決。
  • Ver0.01b1 (2010.03.08)

xcbar.gs

  • Ver0.07r5 (2013.10.02)
    • fxoffset, fyoffsetに対応。
    • lineオプションの仕様を一部変更。
  • Ver0.07r4 (2012.10.09)
    • foffset=centerに対応。
  • Ver0.07r3 (2012.02.17)
    • linecolorに関するバグフィックス
  • Ver0.07r2 (2012.02.16)
    • fcolor, linecolor を追加。
  • Ver0.07r1 (2010.02.01)
    • directionが適切に決まらないバグを修正。
    • 位置を指定しない場合、自動的に位置が決まるように仕様を変更。
    • 2番目の引数のわたし方を廃止。
  • Ver0.06r1 (2009.05.29)
    • オプション"-levcol"を追加。
  • Ver0.05r2 (2009.04.30)
    • オプション"-direction"などの省略形を追加。
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.05r1 (2007.10.10)
    • カラーバーの境界線を付けられるようにする(-line)。
  • Ver0.04r2 (2007.08.10)
    • foffsetのデフォルト値が0にならないバグを解決。
  • Ver0.04 (2007.08.03)
    • foffset>=fstepのとき、ラベルが表示されないバグを解決。その際、foffsetの仕様と実際の動作のずれを解消。Ver0.03以前とは挙動が違うので注意。
    • edgeに対応(box, triangle, circle)
    • 縦長のカラーバーに対応
    • fthicknessのdefault値を「fheight×10」から「fheight×40」に変更。cbarに似せるため。
  • Ver0.03 (2005.11.11)
    • 引数の渡し方を拡張
    • fwidth, fheightなどを指定しない場合、デフォルト値が入らないバグを解消
    • -fthicknessを追加
  • Ver0.02 (2005.08.23)
    • fstep, foffsetに対応
    • 文字列が左にずれるバグを解消(?)
  • Ver0.01 (2004.04.05)

xopen.gs

  • Ver0.01b2 (2012.08.21)
  • Ver0.01b1 (2012.08.21)

zero.gs

  • Ver0.01r2 (2009.05.01)
    • ライセンスをGPLに変更。
  • Ver0.01 (2004.8.6)

arg.gsf

  • Ver0.01r1 (2013.10.09)

atoi.gsf

  • Ver0.01b1 (2009.02.24)

chcase.gsf

  • Ver0.01r1 (2011.06.24)

cmonth.gsf

  • Ver0.03r1 (2011.06.24)
    • 文字列から数値への変換に対応
  • Ver0.02r1 (2010.07.15)
    • 複数の月に対応。
  • Ver0.01r1 (2010.05.12)
    • 13以上の月に対応。
  • Ver0.01b1 (2009.02.24)

comarg.gsf

  • Ver0.01b1 (2015.02.16)

dayofyear.gsf

  • Ver0.01r1 (2010.10.22)

days.gsf

  • Ver0.01b1 (2009.12.08)

find.gsf

  • Ver0.01r1 (2013.10.25)

getstr.gsf

  • Ver0.01r1 (2010.03.08)

gradsver.gsf

  • Ver0.01b1 (2015.06.15)

itoa.gsf

  • Ver0.01b1 (2009.02.24)

last.gsf

  • Ver0.01r1 (2011.01.28)

lat2y.gsf

  • Ver0.01r1 (2014.03.03)

lev2z.gsf

  • Ver0.01r1 (2011.01.14)

libbase.gsf

  • Ver0.01b1 (2010.07.22)

prex.gsf

  • Ver0.01b1 (2014.02.26)

printf.gsf

  • Ver0.01b1 (2012.09.05)

pwd.gsf

  • Ver0.01b1 (2010.07.22)

qctlinfo.gsf

  • Ver0.03r2 (2014.12.04):
    • 引数numを省略可能に。
  • Ver0.03r1 (2014.04.19)
    • 変数名のリストを出力するオプションを追加。
  • Ver0.02r1 (2010.07.27)
    • 文法を変更し、ファイル番号を指定できるようにする。
  • Ver0.01r1 (2010.07.22)

qdims.gsf

  • Ver0.01r1 (2010.05.24)

qgxinfo.gsf

  • Ver0.01r1 (2011.07.02)

qgxout.gsf

  • Ver0.01r1 (2014.02.04)

qw2xy.gsf

  • Ver0.01r1 (2011.07.02)

rgnwrd.gsf

  • Ver0.02r1 (2013.12.10)
    • 区切り文字をサポート。
  • Ver0.01r1 (2011.06.23)

setstr.gsf

  • Ver0.01r1 (2010.03.08)

strmem.gsf

  • dev
    • バグフィックス
  • Ver0.01r1 (2010.03.05)
    • strmem.gsから移動。

strrep.gsf

  • Ver0.01r1 (2011.07.08)

sublw.gsf

  • Ver0.01r1 (2010.05.18)

t2time.gsf

  • Ver0.01r1 (2010.05.18)

time2t.gsf

  • Ver0.01r1 (2010.05.18)

v2s.gsf

  • Ver0.01r1 (2012.08.16)

z2lev.gsf

  • Ver0.01r1 (2011.01.14)

zmath_max.gsf

  • Ver0.01r1 (2013.12.04)

xmath_min.gsf

  • Ver0.01r1 (2013.12.04)