ログイン

全球気象・気候モデル

Top / gcm

Japanese / English

趣味の昆虫採集。偏りはご容赦を。間違い・新種発見の際はお知らせください。

NICAM系

NICAM

  • 全球非静力学大気モデル
  • Tomita and Satoh (2004); Satoh et al. (2008); Satoh et al. (2014)

NICAM.16

MIROC系

MIROC3.2

MIROC5

  • CMIP5向け結合モデル、旧版はMIROC3.2
  • Watanabe et al. (2010) JC
  • 大気:T85(1.4度)L40(〜3hPa)、海洋:1度

MIROC-ESM-CHEM 2010

MIROC6

  • CMIP6向け結合モデル、旧版はMIROC5
  • Tatebe et al. (2019) GMD
  • 大気:T85(1.4度)L81(〜0.004hPa)、海洋:0.5-1度

MIROC-ES2L

  • Hajima et a.l (2020)
  • 長期積分向けESM
    • 大気モデル:MIROC5.2
    • エアロゾルモデル:SPRINTARS
    • 陸モデル:MATSIRO、陸域生態系モデル:VISIT-e
    • 海洋モデル:COCO、海洋生態系モデル:OECO-v2
    • 化学はCHASERの結果を外部強制として与えている

MRI系

  • 系譜のまとめ:行本 (2022), 気象研究所における気候モデルの歩み, 天気, 69, 6.

MRI-CGCM1

  • Tokioka et al. (1996) CGER's supercomputer monograph report, 2, Center for Global Environmental Research, National Institute for Environmental Studies, Environmental Agency of Japan.

MJ98

MRI-CGCM2

  • CMIP3向け結合モデル、旧版はMRI-CGCM1。MJ98を継承

MRI-CGCM2.3 (2.3.2)

JMA-GSM (20km)

MRI-AGCM3.1S

  • 大気モデル
  • 大気TL959(20km)L60(〜0.1hPa)

MRI-AGCM3.2S

  • 大気モデル、MRI-AGCM3.2の高解像度版、旧版はMRI-AGCM3.1S
  • Mizuta et al. (2012) JMSJ
  • 大気TL959(20km)L64(〜0.01hPa)

MRI-CGCM3

  • CMIP5向け結合モデル、旧版はMRI-CGCM2.3.2
  • Yukimoto et al. (2012) JMSJ
  • 大気モデル:MRI-AGCM3
  • 大気TL159(120km)L48(〜0.01hPa)、海洋0.5-1度

MRI-ESM1

  • Yukimoto et al. (2011); Adachi et al. (2013)

MRI-ESM2

  • CMIP6向け結合モデル、旧版はMRI-ESM1, MRI-CGCM3
  • Yukimoto et al. (2019) JMSJ
  • 大気モデル:MRI-AGCM3.5
  • 大気TL159(120km)L80(〜0.01hPa)、海洋0.3-1度

E3SM系

E3SM大気モデル

NCAR系

CCM

  • 大気モデル

CSM (CCSM)

  • 大気海洋結合モデル

CESM1

CESM

  • https://www.cesm.ucar.edu/

SIMA

  • https://sima.ucar.edu/
  • WRF, CESM, MPAS 等を包含するframework

NOAA GFDL系

AM2, AM2.1

CM2, CM2.1

  • CMIP3向け結合モデル、
  • Delworth et al. (2006) JC
  • 大気モデル:AM2, AM2.1
  • 大気2×2.5度、L24(〜3hPa)、海洋1/3〜1度

CM2.5, CM2.6

HiRAM2.1

  • 大気モデル、AM2.1ベースの台風向けモデル(low-top, オフラインエアロゾル・化学)
  • Zhao et al. (2009)
  • C180(50km)、L32

AM3

CM3

AM4.0

CM4.0

  • CMIP6向け結合モデル、旧版はCM3
  • Held et al. (2019) JAMES
  • 大気モデル:AM4.0
  • 大気C96(100km)、L33(〜1hPa)、海洋0.25度

MPI系(ECHAM, ICON)

  • ECHAM: オリジナルはECMWFモデル。気候研究向けにMPIで分岐(EC + HAMburg)。

ECHAM5

  • 大気:L31(〜10hPa)

MPI-ESM

ECHAM6

MPI-ESM1.2

ICON-LES

ICON-A

ICON-ESM

UK MetOffice系

GC2.0

  • CMIP5向け結合モデル

HadGEM2-AO

  • CMIP5向け結合モデル
  • Martin et al. (2011)

HadGEM3

  • Hadley Centre Global Environmental Model。
    • Unified coupled model framework。
    • これを基盤にGCx等という名前でモデル設定をリリースしている
  • Hewitt et al. (2011) GMD

HadGEM3-GC2

HadGEM3-GA6.0/6.1

HadGEM3-GA7.0

HadGEM3-GC3.0, HadGEM3-GC3.1

HadGEM3-GC3.1 for HighResMIP

  • CMIP6 HighResMIP向け結合モデル、
  • Roberts et al. (2019) GMD(HighResMIP向け)
  • 大気130-25km、L85(〜85km)、海洋1-1/12度

Can系

Canadian Climate Centre Spectral AGCM

Canadian Climate Centre Second-generation GCM

CGCM1

CanESM1

CanESM2

CanAM4

CanESM5

EC-Eeath系

EC-Earth3